営業カレンダー

営業時間:平日10:00〜17:00
定休日:土日祝日、年末年始

2016年 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
2016年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

MM Style会員

お買い物ごとにポイント付与。さらに商品のお気に入り登録など、ショッピングに便利な機能もお使い頂ける会員登録はこちら!

 

finetrack

汗は外へ外へと一方通行。
汗をかいても、雨に濡れても素肌はドライ。

日本発、メイド・イン・ジャパンのアルピニストとアスリート達のためのウェア、「ファイントラック」が提案する新しいインナーウェア「ドライレイヤー」を紹介しよう。

その最大の特徴は、身体の表面の汗を透過させ、濡れを肌から離すこと。 「素早く乾かす」という吸汗速乾ではなく、「ドライレイヤー」は汗を身体の表面から引きはがし、 身体へ戻さない一方通行の機能を持っている。だから、身体の表面は常にドライに保たれる。 とても快適であることは想像がつくだろうが、この機能、山では生死を分ける重要なものだ。

水の熱伝導率は空気の約25倍。汗や雨で肌が濡れると、寒く感じるのはこのためだ。 濡れっぱなしだと、体力は急激に奪われていく。低体温症になれば、山では命に関わる。

バイクは走行風で体温を奪われるため、登山と同様にあっという間に体力を消耗してしまう。 分厚いウェアを着込んでいても冷えるのはこのためだ。
「ドライレイヤー」は、こうした汗や雨による冷えの問題をあっさりと解決してしまう。 汗を透過し、上に着たウェアへと手渡していくから、上に着たTシャツはびしょ濡れでも、身体は常にドライ。 汗による不快感も、走行風による汗冷えも、これで解決だ。昼間は汗をかき、夕方には冷える季節のツーリングで、 「ドライレイヤー」は威力を発揮してくれる。

突然、雨に降られた時も効果大。 ウェアにしみこんできた雨水を「ドライレイヤー」がブロック。身体が濡れないぶん、体力を温存できる。
天候や気温に合わせて着たり脱いだりするよりも、たった51gのウェアがライディングを快適にしてくれる。 春夏秋冬、活躍してくれるお勧めの1枚だ。


■商品一覧
finetrack (ファイントラック) フラッドラッシュ スキンメッシュ T MEN'S ブラック
finetrack (ファイントラック) フラッドラッシュ スキンメッシュ ボクサーショーツ
finetrack (ファイントラック) フラッドラッシュ スキンメッシュ T MEN'S オフホワイト
finetrack (ファイントラック) フラッドラッシュ スキンメッシュ タイツ MEN'S

ご利用ガイドお問い合わせフォームはこちら個人情報保護ポリシーはこちらご利用案内